【無料試し読み】無口な図書委員とセックス漬け。

無口な図書委員とセックス漬け。

テスト期間の放課後、図書室に通い始めた僕。別棟の図書室には、僕の他に図書委員の明見さんしかいない。彼女に声をかけても会話が続かず、気まずさを感じて一週間経った頃、何気なく振った本の話題に初めて食いついてくれた明見さん。おもむろに椅子を踏み台にして棚の上にあるダンボールを下ろそうとしている。まさか言った本を探してくれている…?そう思った矢先、椅子がふらついたので支えようとすると、角度的に明見さんのパンツが見えてしまった…!まずいと思った僕はそれを指摘し、その後無事本を借りることになった。だけどその日から、なんだか明見さんからパンツを見せつけられている気がして…!?

『無口な図書委員とセックス漬け。』
を今スグ読みたいあなたはこちら
▼▼▼▼▼

リンクは、トップページに移動します。お手数ですが、トップページからは次の手順で移動してください。
  1. トップページ上部の検索窓から、漫画のタイトルを検索
  2. 検索結果の一覧から、該当の漫画をクリック
  3. 作品ページにある“無料試し読み”ボタンをクリック

『無口な図書委員とセックス漬け。』のレビュー

いつも図書室にいるのは、無口で大人しい図書委員の明見さん。ある日、偶然パンツが見えてしまい指摘したら、それをキッカケに彼女の中で何かが目覚めてしまったみたい!?

無口で控えめな明見さんは、Hの途中でも必死に声が出るのを我慢してるのが、S心をくすぐってくれます。絵柄はとても可愛らしいですが、ヤッてることはどエロいのがたまりません!

▼▼まずは無料で試し読み!▼▼