マッサージ

ひとつ屋根の下、止まらない腰使い。喘ぐあの子が可愛すぎて…何度もイってる敏感な突起に、硬いアレをこすり付けて…――大学進学を期にシェアハウスに入居した俺。そこには家事嫌いなズボラ美女2人が住んでいて「家事を1つ代われば1分間カラダに触 ...